2002年、日本ウッドワードガバナー株式会社(現 ウッドワード・ジャパン株式会社)は、舶用制御システム(BMS)事業と、従来からのガバナ(及びシステム)のアフターマーケットサービス事業を営業譲渡し、ウッズはそれらを譲り受けました。

お問い合わせ
アクセス
お問い合わせ
修理・オーバーホール
部品・製品販売
カスタマートレーニング
出張サービス
代替ガバナサービス
出張工事依頼書
ガバナ修理依頼書
ガバナ P/N と S/N
ガバナの問題と処理
ウッドワード・ジャパン株式会社(Woodward Japan. Ltd)
トップ > ニュース
[ 一覧 | 前のニュース | 次のニュース ]

海事博「バリシップ2019」にて、出展社プレゼンテーションを実施いたします

[2019年04月10日]
下記要領で(株)東京ノッズル三崎製作所尾道工場様と共同で実施する出展社プレゼンテーションにて、最新の行動解析アルゴリズムを用いた障害物検知システムを紹介します。
こちらは、シンガポールを代表する大手企業Singapore Technologies Engineeringが開発した新製品で、シンガポール港湾局、沿岸警備隊、香港洋上警察などで採用実績があり、テロや不審船への対策として利用されています。
バリシップ見学に合わせ、是非当社プレゼンテーションにお越しください。
 
・バリシップ2019
・プレゼン実施日時:2019年5月23日(木)16:20-16:50
・プレゼン会場:展示会Cゾーン(旧今治コンピュータカレッジ2F)
・参加費用:無料
・共同出展社:(株)東京ノッズル三崎製作所尾道工場
 
バリシップ2019リンク:https://www.bariship.com/
不審船検知システムデモ動画:https://www.youtube.com/watch?v=Yp5r9Cn3wPw&feature=youtu.be
 
本件に関するお問い合わせ先:0476-93-4666 営業部 林