2002年、日本ウッドワードガバナー株式会社(現 ウッドワード・ジャパン株式会社)は、舶用制御システム(BMS)事業と、従来からのガバナ(及びシステム)のアフターマーケットサービス事業を営業譲渡し、ウッズはそれらを譲り受けました。

お問い合わせ
アクセス
お問い合わせ
修理・オーバーホール
部品・製品販売
カスタマートレーニング
出張サービス
代替ガバナサービス
出張工事依頼書
ガバナ修理依頼書
ガバナ P/N と S/N
ガバナの問題と処理
ウッドワード・ジャパン株式会社(Woodward Japan. Ltd)
株式会社ウッズはウッドワード・ジャパン株式会社(Woodward Japan. Ltd)より、舶用主機制御システム(BMS)事業とアフターマーケットサービス事業の営業権譲渡を受けております。
修理・オーバーホール

修理・オーバーホールの流れ

ご使用中の機器をベストコンディションに維持し、運転するには、適当なインターバルでの適切な修理、オーバーホールが欠かせません。新品同様な状態にして、お返しいたします。
 
ウッドワードガバナー社の推奨オーバーホールインターバルは、使用環境や条件により変わりますが、目安として2年間、または稼働時間として、2万時間となっております。
 
修理/オーバーホール工期は、弊社到着後一週間ほどとなります。具体的な納期につきましては、当社カスタマーサービスにお問い合わせ下さい。
修理・オーバーホールの流れ

修理・オーバーホール事前見積もりについて

修理/オーバーホールされるガバナーの使用期間、使用状況等による個差が非常に大きく、実際に現物を分解・点検するまで内部部品の程度が判明しないため、修理/オーバーホール費用の事前見積は大変困難なものです。

但し、以下の条件であれば、最低費用として見積もることは可能となります。

1.分解組立工賃(程度が良好な場合を想定)
2.テスト費(特別な問題がない場合を想定)
3.部品使用は、100%新替え部品のみを想定

その他、実際の分解・修理・オーバーホールに伴い、上記条件になかった磨耗・錆・腐食や損傷等による不良が発見されるケースが多くあります。その内容はガバナの状態により異なり、その為に発生する費用も千差万別となります。

注)ガバナP/NとS/Nが不明で、ガバナータイプのみでの見積は、付属品等々の使用数量が不明の為、上記最低費用の算出より更に精度の低い物となる可能性が高いものです。

この場合におきましても、経験的な概略価格をお知らせすることは出来ますが、参考金額とお考え下さい。確定金額は、上記のとおり付属品の有無や使用条件により千差万別ですので、実際に修理/オーバーホールを行った後、請求書にて明らかにすることにしております。