2002年、日本ウッドワードガバナー株式会社(現 ウッドワード・ジャパン株式会社)は、舶用制御システム(BMS)事業と、従来からのガバナ(及びシステム)のアフターマーケットサービス事業を営業譲渡し、ウッズはそれらを譲り受けました。

お問い合わせ
セキュリティ製品

STエンジニアリング社は、シンガポールおける軍事防衛システム、通信システムの大手電気メーカ、最先端のセキュリティシステムを提供します。

 

AgilTrack MAPS 不審船監視、衝突危険警報システム

既存の船舶航行レーダーを利用し、不審船検知、衝突危険を予知します。
レーダー上の大小すべてのターゲットを、時系列で解析し、その動きから、不審船、衝突危険を判断し、クルーに警報します。 それらの動きはレーダー情報と、PTZ追尾カメラにより記録し、事故時の記録として保存されます。 船員の負荷を大きく下げる事が可能です。
船舶、航空機、重要設備、GPS信号をジャミングから守ります。 ジャミング信号を検知し、妨害信号を無効化処理をし、位置情報確保をバックアップします。
 
重要施設、データセンター、運航管理センター、発電所等へのタイムスタンプなりすまし攻撃に対し、攻撃を検知し、警報し、正確な時間をバックアップします。

AgilFence フェンス侵入警報モニタシステム

光ファイバーセンサ、侵入モニターシステムです。広範囲警備が、少人数で可能となります。誤検知が少なく、重要施設、空港、発電所、データセンター、運航管理センター、発電所等、監視コスト削減が可能です。